お手入れについて

アルミ部分(柱・屋根枠)のお手入れ

アルミ部分のお手入れ ねじやボルトなどにゆるみが生じていないか、
 年1回は点検しましょう。
 (※ボルト・ナット・ネジなどは絶対にゆるめないでください。)

 テラス屋根の素材であるアルミは
 腐食しにくいですが、ホコリや砂を
 放置したままにすると、空気中の湿気や
 雨水により腐食することもあります。

 汚れが軽いうちに清掃しましょう。清掃の目安は少なくとも、年に1〜2回です。

 特に海岸地域や交通量の多い道路沿いは、
 塩分や排気ガスによる汚損が進みやすいので、こまめにお手入れしてください。

【汚れが軽い場合】
水で濡らしたぞうきんで汚れをふき取り、からぶきします。

【汚れがひどい場合】

1.水で濡らしたぞうきんで、全体についたホコリ・砂などをふき取ります。
2.薄めた中性洗剤でひどい汚れを落とし、洗剤が残らないようによくふき取ります。
3.全体をからぶきします。


屋根パネルのお手入れ

屋根パネルのお手入れ 1.水で濡らしたぞうきんで、
 全体についたホコリ・砂などをふき取ります。
 (乾いた布でこすると傷がつきますので、
 やわらかい布で水洗いしてください。)

 2.汚れがひどい場合は、中性洗剤を
 ぬるま湯でうすめ、やわらかい布で
 軽くこすったあと、水洗いをして洗剤を
 しっかり落としてください。

                    3.全体をからぶきします。

 ※熱線吸収アクア(防汚)ポリカーボネートの場合は、
 表面に光触媒のコーティングがされているため、洗剤を使用しないでください。

雨樋のお手入れ

雨樋のお手入れ ドレンエルボキャップを外すと、
 たまった落ち葉やホコリを取除けます。
 水の流れが悪い場合は、ここにゴミが
 溜まっていることがありますので、
 定期的に清掃しましょう。

 ※ドレンエルボキャップを外すと
 ホコリや泥水があふれ落ちます。
 目や口に入ったり、衣類にかかったり
 しないよう気を付けてください。

テラス屋根の商品ページへ