枯れ保証について

枯れ保証とは 通常の管理(水やり等)を行っているにも関わらず樹木の生育が
悪くなり、枯れてしまった樹木を、無償で取り替えをするという
ものです。
通常の管理とは 水遣り、追肥、消毒、剪定などを常識の範囲で行われていること
です。
枯れ保証の樹木 高木・中木には1年間の枯れ保証がついています。
※低木・下草には枯れ保証はありません。
枯れ保証の期間 植込み後1年間
枯れ保証の対象 通常の管理をしているにも関わらず、
樹木全体の3分2以上が枯れた場合。

及び、弊社スタッフが、樹木の生育不能と判断した場合。
枯れ保証の対象外 明らかに水やり不足の場合。
花や実がつかない場合。
害虫及び病気による枯れの場合。
(通常管理がなされてないと判断します。)

動物による糞尿が大量に掛けられた場合。
天変地異・異常気象などによる枯れの場合。
数本の枝の枯れの場合。
(剪定を行う事で生育可能と判断します。)

葉落ちが多い場合。
(環境が変わり、植木がストレスを感じて起こる症状ですので、生育可能と判断します。)