カーゲートの基礎知識

カーゲートのメリット設置場所の確認伸縮門扉について跳ね上げ門扉について

跳ね上げ門扉の特長

デザインが豊富

木目調タイプ 木目調タイプ
 
植栽が多い住宅や、他に木目調のエクステリアを
 使用している場合におすすめのタイプです。
 
 同じメーカーの目隠しフェンス、
 門扉などとコーディネートすることができます。 

 木目調タイプの商品はこちら
 

鋳物タイプ 鋳物タイプ
 
ナチュラルな外構デザインにピッタリの
 タイプです。
 
 玄関門扉と組み合わせれば統一感が生まれます。
 ガレージ部分もデザインにこだわりたい方は
 ぜひ。

 鋳物タイプの商品はこちら


安全・防犯に配慮した機能が充実

ペットガード ペットガード
 
跳ね上げ式門扉は、下部に隙間が空いて
 おりますが、この隙間をできるだけ狭くし、
 ペットが逃げ出さないようにガードを取付ける
 ことができる商品があります。
 敷地内にペットを放し飼いにされている方に
 おすすめです。
 ※猫には対応できません。
  また、小型犬や犬種によっては、
  対応できません。

 過負荷検知システム
 過負荷検知システム
 電動タイプに、扉に人や車がはさまれた
 場合でも、扉が少し戻り、ストップする
 過負荷検知システムを採用している商品が
 あり、万が一の事故にも安心です。





防犯性に配慮した自動ロック機能 防犯性に配慮した自動ロック機能
 
電動タイプに、全閉時にモーターによる
 ロックが働く商品があります。

 ゲートのこじ開けによる車両の盗難を
 防止します。





開閉時の門扉収納スペースが不要

開閉時の門扉収納スペースが不要 上下にゲートが移動するため、
 門扉の収納スペースが不要です。

 門扉左右のスペースがスッキリしており、
 車の出し入れもスムーズに行えます。






跳ね上げ門扉の開閉方法

手動タイプ

手動タイプ 扉または把手を持って、
 手動で開閉するタイプです。
 
 1台用タイプであると、女性でも簡単に
 開閉することができますが、2台用になると
 重くなりますので、電動タイプがおすすめです。






電動タイプ

電動タイプ リモコンや柱のボタンを操作し、
 電動で開閉するタイプです。


 リモコン式は車から降りずに操作できますので、
 雨の日でも快適に車の出し入れができます。
 また、
開閉時の煩わしさがなくなりますので、
 毎日車を出し入れする方には、
 電動タイプがおすすめです。

 


跳ね上げ門扉の注意点

車の高さ

車の高さ 跳ね上げ式門扉の場合、上下に開閉しますので、
 車高が高い場合は注意しましょう。

 車高が高い場合に対応できるハイルーフタイプも
 ありますので、ご不安な方は、現地調査の際に
 担当者にご相談ください。





干渉物の確認

干渉物の確認 住宅の軒やカーポートなどの干渉物がないか
 確認しておきましょう。

 干渉物があると設置できない場合が
 ありますので、ご注意ください。
 
 
 




柱位置について

柱位置について 柱が扉位置より、1m程度敷地側に
 立ちますので、カーポート柱との干渉、
 導線部分を妨げる可能性がございます。

 また、道路勾配が急な敷地では、
 扉下の隙間が台形になり、
 見た目の違和感や防犯面での問題が生じます。



敷地外へのはみ出し

開閉時、敷地外へ扉がはみ出してしまう商品があります。
そのような場合は、希望の位置より数mm敷地内側へ移動し
設置することになります。

カーゲートのメリット設置場所の確認伸縮門扉について跳ね上げ門扉について