関西 エクステリア 突然の雪でも安心! 積雪対応のカーポートとは?:お客様へのお礼とご報告

プロフィールイメージ
私が会社の窓口として、お客様からの初回対応や
アフターフォローをいたします。
お問合せを迷っている方は、お気軽にご連絡ください。

事務 : 多田 瑞涼(ただ みすず)
主な仕事:お客様カスタマー対応
自己PR: 安心して工事をご依頼頂けるよう、
お客様の気持ちに寄り添った
対応を心がけます。
今月の休日はこちら毎週 水木 定休日
このブログTOPへ

関西 エクステリア 突然の雪でも安心! 積雪対応のカーポートとは?2017/01/14(土)

積雪地域のお車に屋根を。 折板屋根ふき材だけでなく、ポリカーボネート屋根でも、豪雪地域でも設置可能なものがあります。




冬の朝夕は非常に冷え込み、雪や霜による車の凍結が心配ですね……。

でも、車の上に屋根があれば、フロントガラス等の凍結を防ぐ事が出来ますよ!

本日は、『積雪地域対応のカーポート』をご紹介させて頂きます


☆積雪対応のカーポートとは?

通常のカーポートは新雪20cmまで耐える事の出来るものがほとんどですが、
更なる積雪(新雪50cm以上)に耐える事の出来るカーポートがあります。

その積雪対応カーポートは、大きく分けて2種類


■折板屋根

画像はYKK レオンポートneo 雪50 縦2台用です(工事込価格:381,000円(税別)〜)

積雪用のカーポートと言えば、まずは折板屋根!
重量感あるスチール製の屋根材で、とても頑丈なので、雪からお車をしっかり守ります!
重い素材ですので、風にも強いです

弊社で積雪用カーポートを購入されるお客様のほとんどは
こちらの折板屋根カーポートをお選びいただいています

金属の屋根ですので、光を通さず、屋根の下は暗くなってしまいますが、
ある程度光も採り入れたい方向けに
屋根の一部をポリカーボネート折板に変更する明かり取り屋根のオプションもございます

(価格等につきましてはお問い合わせ下さいませ)


雪から守りつつ、屋根下に光も入れたい方にはこちら↓



■ポリカーボネート屋根

画像はLIXILリクシル ソルディーポート 雪50 横2台用です(工事込価格:410,000円(税別)〜)

一般的なカーポート同様、ポリカーボネート屋根材を使用したカーポートです
明るさはそのままに、高強度で、お車をばっちり守ることが出来ます。

家の前に設置される場合、ポリカーボネート屋根なら、家の中も暗くなりません


積雪用に限らず、ポリカーボネートは紫外線をほぼ100%カットしますので、
紫外線によるダメージも抑える事が出来、安心です

スチール折板屋根に比べて、軽やかな印象になりますので
雪が積もらないようにしたいけれど、デザインも諦めたくない、という方にお勧めです




雪の降らない季節でも、日光や雨・風を凌げますので、カーポートは付けて損はありません
ご検討頂けますと幸いです



また、積雪用カーポートをお選びいただく際には、耐荷重性能に余裕をもってお選びください
(積雪50cm対応、100cm対応、150cm対応・・・と基本的に50cm刻みで設定されております)



お悩みの方は、担当者が現地へお伺いさせて頂き、
ご要望に合わせてご提案させて頂くことも可能ですので
まずはお気軽にお問い合わせ下さいませ

ファミリー庭園に問い合わせる


そのほか、ファミリー庭園工事コミコミショップでは、
積雪50cm積雪100cm積雪150cmに対応したカーポートを販売しております。


積雪用でない、通常カーポートももちろん取り扱いがございます




また、外構工事を専門にしておりますファミリー庭園 各実店舗でも、
各種エクステリア商品をネットショップと同価格でご対応しております
(ネットショップに取り扱いの無い工事・商品でもご対応出来ます。お気軽にお問い合わせ下さいませ


ご参考になれば幸いです。
お付き合いいただきまして、ありがとうございました










工事コミコミショップ人気商品こちら
評価・評判・レビュー