おしゃれ物置 ライフタイム「アクティブシェッド」の組立手順2:(外構・庭・リフォーム)エクステリア情報

ファミテイからのお知らせです♪新商品情報などいろいろ掲載します!

このブログTOPへ

おしゃれ物置 ライフタイム「アクティブシェッド」の組立手順22016/05/16(月)


アクティブシェッドの組立の続きです。
前回の記事→オシャレ物置 ライフタイム「アクティブシェッド」の組立手順1



扉に棒を差し込みます。



扉に取っ手を取付けます。

 






電動ドリルで落とし棒を取付けるための穴を空けます



落とし棒をネジで固定します。



屋根の前パネルに補強材を取付けます。

  








壁パネルの扉側のところに部材を取り付けるのですが、
これがややこしいのです試行錯誤をして・・・



なんとか取付けることができました
ネジ穴を合せるために、少し浮かせて取付けます



ずれているように見えますが、この位置で大丈夫です



隙間が空かないようにしっかり押さえてネジで固定していきます



次は扉の取付です。



上から棒の部分をハンマーと付属の板をを使ってたたくと、しっかりはめ込むことができます



扉の下にピンを差し込み



裏からピンを曲げて固定します。



もう片方の扉も取付けます。
先程の扉は下のピンだけで支えられているので、倒れないように必ず1人が扉を持っておきましょう



扉を押さえたまま、前の屋根パネルの取付です



ネジで固定すると扉も支えられます。



次に屋根材を支える骨組みを取付けます。



いよいよ屋根の取付です。
ここは1人が外側から屋根を持ち上げて、もう1人が中から屋根をもらって固定します。



屋根の部分に部品を取付けて



ネジで固定します。



1ヶ所部品の向きが違ってくるので注意が必要です



4つの屋根材をネジで固定していきます。



ドライバーを斜めにしないと固定できないところもあり、少しやりづらいかもしれません



屋根材をのせるだけではこのように浮いてしまい、このままではネジで留めることができません



屋根材を上から押しながらネジを固定しないといけないので、最低でも2人以上が必要です



屋根の頂上の部分には、ポリカの採光パネルを取付けます。
しっかり押さえないとはまらないので、上から力をいれて押し込みます



最後に採光パネルの前に三角の部材を取付けて



ほぼ完成してきました



棚板を取付



錠の部分を取付
滑りが悪いので、潤滑剤を使うといいですよ
鍵を閉めたりする際に、指をつめてしまいやすいので、気をつけましょう

  







完成です!
・・・・扉が閉まりません



右の扉をもっと上げなければ閉まりません。



右下の端に付属の木の板を挟みこみ調整します



今度はちゃんと扉が閉まりました。
ついに完成です



扉を開けた状態



樹脂物置の中でもこの「アクティブシェッド」の組立が一番難しかったです
強度のある作りになっている分、補強材が多かったり、組立が複雑になっています。
器用な人でないと組立は難しいかなという印象です。
この物置はプロに任せた方がいいですね


ファミリー庭園のネットショップでは、組立付で販売しております



ご参考になれば幸いです。
本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました




お見積りは無料です!お気軽にお近くの店舗までお問い合わせください♪  クリック♪




関西以外の方はこちら!



お電話・メールにて受付中です



2017年12月31日まで!リクシル商品ならローンの金利がO%!?





キーワードから関連する記事を見る

組立手順 おしゃれ物置