強度重視、折板スチール屋根のカーポート!:商品情報ブログ

ファミテイからのお知らせです♪新商品情報などいろいろ掲載します!

このブログTOPへ

強度重視、折板スチール屋根のカーポート!2018/09/09(日)

大雪に台風・・・最近極端な天気が多い日本。
折角カーポートを建てるなら強度のあるものが良いですよね

耐風圧・耐雪カーポートは各メーカーから出ておりますが、その中でも、
最強の強度を誇る「折半屋根カーポート」をご紹介します!

積雪カーポート スノーポート50 折板屋根 横2台用


■折半屋根カーポートってなに?

カーポートには様々な種類がありますが、一般的に出回っているのは
屋根材がポリカーボネートのタイプです。

↓これがそのタイプです。
LIXILリクシル ネスカR 横2台用

よく住宅地で見かけるやつですね

それに対して折半屋根カーポートは、
屋根材がガルバリウム銅板というスチールで出来た強い素材です。


↓これがそのカーポートです
積雪カーポート スノーポート50 折板屋根 横3台用
見るからに強そうですね

柱も梁も通常のカーポートよりも太いので、上からの荷重にとにかく強い
アルミ自体も一般的なカーポートに比べ約1.6倍の強度性能があります。
積雪カーポート YKKAP レオンポートneo 積雪50cm対応 折板屋根 横2台用



■どの位強いの?

問題は強度ですよね。
一般的なカーポートは耐風圧 38m/秒ですが
折半屋根カーポートは耐風圧46m/秒です

更に、積雪強度は
一般的なカーポートは20cmまでですが
折半屋根カーポートは50cmです
(※雪は新雪、雪比重0.3で計算)

一目瞭然ですね

積雪カーポート スノーポート50 折板屋根 横3台用



■サイズは何があるの?

折半屋根カーポートの種類は

   1台用             2台用             3台用
    





と車庫に合わせて様々な大きさがございます。
それぞれでまた細かくサイズ展開がございますので、ご自宅にあったサイズをお選び頂けます



■どのメーカーから出てるの?

この折半カーポートは各メーカーから出ております。
代表的な商品ですと・・・
大手メーカーLIXIL ウィンスリーポート


YKK レオンポートneo


三協アルミ G-1(ジーワン)ss


オリジナル スノーポート



など、スタンダード商品として最近では弊社でも売れ筋に食い込んできております



■でも、お高いんでしょ・・・?

いえいえお客様!弊社オリジナル商品なら
1台用が224,640 円 工事込から!!(税込)







オリジナルの2台用は316,440 円〜です。


オリジナルスノーポートは常識を破る最強カーポートです




■どうやって依頼したら良いの?

カーポートはなかなか自分でサイズを決めるのは難しいですよね。
果たして敷地に入るのか?サイズは合ってるのか?

弊社では現地調査を無料で行っておりますので
ぜひお気軽にお問い合わせください


お問い合わせのハードルが高いよ!と言う方は
まずはHPにてご希望サイズの価格帯をお調べください
→・積雪対応カーポート1台用
 ・積雪対応カーポート2台用
 ・積雪対応カーポート3台用

弊社はコンクリートを削る“ハツリ工事”や残土処分などの
工事にかかるその他費用もコミコミの価格になっております
だから予算も組みやすい

別途費用はかかりますが、サイズの切り詰めなども出来ますので
規格外の方もご安心下さい
(切り詰め幅に制約がございますのでお問い合わせください)

既存カーポートの撤去処分も可能です
1台用で約25,000円〜30,000円(税別)です。
こちらは現場やサイズによって異なりますので、現地調査の際に金額をお出しします


*************************************************************


弊社の強度重視カーポートの中でも、オリジナルスノーポートはダントツの売れ筋です

強度があるので安心ですよね
強度重視のカーポート、ぜひご検討ください




キーワードから関連する記事を見る

カーポート