メジャーなメーカー製カーポートの比較☆R型 1台用編:商品情報ブログ

ファミテイからのお知らせです♪新商品情報などいろいろ掲載します!

このブログTOPへ

メジャーなメーカー製カーポートの比較☆R型 1台用編2017/06/10(土)

カーポートにはいろんなメーカーや種類があるけど、何が違うのかよくわからない……?

弊社で販売している1台用カーポートで、かなり売れているメジャーなメーカー品はこちら、
   





YKKレイナポートグラン と LIXILネスカRです


どちらもR型(アール)の屋根になっており、同じ柔らかい印象となっています

それだけに、ぱっと見た感じ何が違うのかよくわからない……
といったお問い合わせも頂くことがあります。

私達から見ても、微妙な違いではありますが、
今回はこのふたつのカーポートの違いをご紹介させて頂きます


【1】メーカーの違い
まずは、メーカーの違いです。
一目見てすぐにわかるものではありますが、メーカーが違うだけで違う点が出てきます!

たとえば本体や屋根材の色味
メーカーごとに販売している色の種類は似たり寄ったりですが、
比べるとやっぱり違います。

お家のサッシのメーカーがお分かりになるようであれば、
同じメーカーの同じ色で合わせた方が纏まりが出ますよ



【2】柱高の違い
次は、柱高の違い。
YKKレイナポートグランだと標準柱は2mですが、
LIXILネスカRの標準柱は2m19cm

YKKだとロング柱が必要で金額アップする場合でも、
LIXILなら標準柱でOK!な場合もあります



【3】商品細部の違い
少々マニアックな部分ではありますが、せっかくなのでご紹介

まずはこちらをご覧ください。
  





左がYKKレイナポートグラン、右がLIXILネスカRとなっております。
これでは分かりづらいので、少し画像を寄せてみましょう

  





※クリックすると大きな画像になります。

お分かりいただけますでしょうか?

YKKレイナポートグランは梁の向かって正面からボルトで固定するので、ボルトが見えています。
一方、LIXILネスカRは梁の下側(内側)から固定しますので、正面から見た時にボルトが見えません。

つまり、正面から見た時に、LIXILネスカRの方がキレイに見えるんです
些細な部分ですが、丁寧です


金額はYKKレイナポートグランの方がお安くなっておりますので
「屋根がつけられれば、微妙な見栄えの違いは気にしないよ〜」という方はYKKの方がおすすめです



お悩みの方は、担当者が現地へお伺いさせて頂き、
ご要望に合わせてご提案させて頂くことも可能ですので
まずはお気軽にお問い合わせ下さいませ






キーワードから関連する記事を見る

カーポート 駐車場 豆知識 比較 YKK AP LIXIL